スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

演出修正

思い立って今回は以下の二箇所を修正してみた


・本来ヘルパーのAngleDrawで表現していた飛び道具があるのだが、それを再現する方法が分からずに放置していた。
というわけでこれを修正

ググると比較的簡単にできた

回転した画像を用意してそれを透過色で塗りつぶしてSFFにぶち込む
それに合わせてairファイルも修正しておしまい


・本来敵に追尾する弾があるのだが、Explodで表現できずに断念していた
 
だが、あるとき「別に追尾しなくても敵の方向に飛ぶようにすればいいじゃないか」と思いつき、今回それを再現してみた

三角関数なんて余裕だろ(キリッ → ArcTanの定義域忘れてたあああああ

[State 311,変数代わり]
Type=PosSet
Trigger1=1
Y=ATan(Enemy,Pos Y/((Enemy,Pos X-Pos X)+!(Enemy,Pos X-Pos X)*0.000001))-Pi*((Pos X-Enemy,Pos X)*Facing>0)

[State 311,弾]
Type=Explod
Trigger1=AnimElem=1||AnimElem=2
Anim=6010
Scale=0.5,0.5
PosType=P1
Pos=50,-46+random%3
RemoveTime=35
Velocity=10*Cos(Pos Y),10*Sin(Pos Y)
PauseMoveTime=2147483647
SuperMoveTime=2147483647
 


少しずつだけど昔より良くなっていってる気がする
こうして完成度を高めていく作業も楽しいですね

他の技も気になってるところがあるんで気が向いたら直したいのう
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。