スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永続ターゲット用の当身

[State ]
Type=ReversalDef
Trigger1=NumTarget=1
Reversal.Attr=S
IgnoreHitPause=1
とりあえずReversal.Attr=XXXが書いてあればいいみたい
Reversal.Attrで全属性指定する必要もなく、
Reversal.Attr=Sでも永続ターゲットができる
また、自身のStateTypeに合わせる必要もない

ただReversal.Attr=
だと永続ターゲット出来なかった
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。